2017.07.02 Sunday

リンパケアとリンパマッサージ

0

    自然整体院桑原は女性が多数来院する整体院です

    施術中よくリンパの話が話題になります

    そんな時またか、、、、、説明が面倒なんです

    ちょうど良い記事をさとう式のメルマガで偶然見つけました

              〜〜以下参照記事〜〜

    「リンパケアとリンパマッサージは何が違うの?」

    というものです。
    言葉は似ていますが大きな違いが2つあります。
    1)一般的に知られるリンパと、さとう式が着目するリンパは別物。

    2)マッサージのように押したり、揉んだり、引っ張ったりしない。
     
    まず1つ目の違い”着目しているリンパ”について。
    一般的に知られているのは、

    リンパ管の中を流れるリンパ「管内液」を指しています。


    さとう式は
    リンパ管や血管の外側つまり体中に満ちている「体液ならびに細胞間液」を指します。
     
    呼び方もリンパ管内液に対し、さとう式では「間質リンパ液」としています。
    どちらも間違いなく体内に存在するリンパ液です。

    そこに変わりはありません。
     
    ただリンパ管内に収まっている限られたリンパ液に対し、

    より割合の大きい細胞間にあるリンパ液に

    着目しているという大きな違いがあります。
     
    次に2つ目の違い”マッサージでは無い”という点。
    マッサージの説明では、

    リンパを「流す」という言葉をよく耳にします。
     
    さとう式では「促す」事を目的としています。
    流すのではなく「流れるようにする」。
     
    マッサージというのは浮腫みや痛みが出てからの措置として

    行う方が多いと思いますが、

    さとう式は浮腫みや痛みが出ないよう日頃からケアするのが目的。
        
    風邪をひかないように常に気をつける

    (うがい、手洗い、冷やさない等)と同じです。
     
    さとう式が目指しているのは「予防医療」。
    だからケアなんですね。 
    継続する事で根本から改善されていく。
    風邪をひきやすかったあなたが、風邪をひきにくくなるように。
    姿勢が悪く、痛みが出て、さらに体が歪んでしまう。

    そんな負のスパイラルに悩むあなたが、痛み知らず、疲れ知らず、歪み知らずに。
    その為には”日々のケア(=継続)”が大事なのです。
              〜〜ここまで〜〜

     

    そういえばこの内容、数年前さとう式インストラクターのセミナーでよく学びましたが

    最近はお客様にも説明していませんでした


    自然整体院桑原では

    さとう式リンパケア初級コースセミナー

    随時開催しています

    2017.06.30 Friday

    院長の誕生日

    0

      今日は院長の誕生日です

       

      朝5時から誕生日のラインから始まった。

       

      その後Facebook、Mssengar、メール、、、

       

      妻、子供、友人、知人等から

       

      返信に時間がかかった

       

      でもプレゼントは何もない!

       

      でもまた一年頑張れそうです

       

       

      2017.06.23 Friday

      食中毒について

      0

        梅雨入りとともに食中毒に注意の季節になりました

         

        一説によると食中毒の原因の一つと言われる微生物の腸炎ビブリオ菌

         

        これが海水の温度上昇の季節になると海水中に多く発生し

         

        この菌が魚介類に付着して食中毒の原因になるそうです

         

        そして調理道具から二次感染することもあるそうです

         

        知らなかった!!!

         

        一度食中毒の経験があるけどつらいです

         

        ご注意ください

         

         

        2017.06.17 Saturday

        更にやせた女性

        0

          月2回定期的に来院のNさん

           

          この人来るたびにスマートになっていく

           

          今日も小柄に見えるほどスッキリしてきた

           

          本人いわく、ブラジャーも下着もゆるくなったそうで

           

          初来院から6ケ月で約5kg痩せたそうです

           

          やっているのは定期的に月2回通うだけです

           

          ブラジャー緩くなって買い換えたって、安いもんだねと言うと

           

          本人満足そうに笑っていました

           

           

           

           

          2017.06.12 Monday

          良くならないタイプです

          0

            腰が痛いと40代男性が来院

             

            痛みの症状を聞くが対話がうまう嚙み合わない

             

            ポケットの物は全部出すように言っても

             

            まだ物が入っている

             

            症状の説明しても無関心

             

            時々こういうタイプが来るのです

             

            自分の痛い話はするが、

             

            こちらの話を聞かないのか理解できない?

             

            最初の症状との変化を聞いてもわからない

             

            こんな人は痛みがゼロにならないと

             

            気付かないタイプなんです

             

            久しぶりで体験しました

             

             

             

            2017.06.11 Sunday

            痛風って何でなるの?

            0

              痛風ってなぜなるのと聞かれました

               

              院長:う〜ん、口に出すとうまく説明できない・・・

                 尿酸値が高くなるんです

              尿酸値が高くなるのは尿酸の再生と排出のバランスが崩れるからだそうです

              ビールもいけないと言われていますね

              その他プリン体の多い食べ物、レバー、煮干し、鰹節、干し椎茸・・・・

              これ以上うまく説明できない

               

              後でネットを調べたら、だいたいそんな感じだった

               

              但し食べ物の影響はそんなに高くないそうです

               

              以前、青魚が悪いとか言われた記憶あるけど

              当たっていない?

               

               

              そして一言で言うと

              痛風は「尿酸が体に溜まっているよ、生活に注意しな」

               

              という神様の警告だそうです

               

              なるほど深イ!

               

              2017.06.02 Friday

              健康のバロメーター

              0

                 本当は怖い頻尿の話【前編】

                 

                年齢とともにトイレの回数が多くなります.

                 

                尿の出る回数は寿命や健康に大きく関わっているそうです。

                 

                夜中に3回トイレに行く人は… 頻尿と呼ばれるそうですが

                 

                統計では50歳以上の方で夜中に3回以上トイレに起きるのを

                 

                「夜間頻尿」と呼ぶそうです。

                 

                70代の男性で30%、女性では15%くらいだそうです。

                 

                ところがこのトイレの回数が寿命に関係する

                 

                外国の研究では、夜間頻尿の方はそうでない方よりも、

                 

                なんと2 倍多く亡くなっていた、という統計があるそうです。

                 

                参考資料: 堀江重郎 / 順天堂大学教授より

                 

                 

                 

                 

                 

                2017.06.01 Thursday

                胸が苦しい、脚が痛い、腕が痛い

                0

                  2年ぶりに来院の女性は、肩こり、大腿部が痛い

                   

                  本人は気付かなかったらしいが

                   

                  左右の足首、膝裏、下腹部、上腕部とあちこち痛かった

                   

                  初期検査でだいたいの予測をつけたら今度は

                   

                  先生、胸も苦しいんです

                   

                  ???これは整体院の範囲以外なんじゃないの!

                   

                  そう思いながらも

                   

                  結果的には

                   

                  あれっ、痛くない

                   

                  すべて痛みはなくなりました

                   

                  歪みがあるのが自覚できたらしく

                   

                  次回の予約して帰りました

                   

                   

                   

                  2017.05.31 Wednesday

                  3年ぶりに肩こり、腰痛で来院

                  0

                    電話の声は知り合いのような気やすい話し方

                     

                    住所と名前から名乗って

                     

                    先生、身体が酷いの!

                     

                    今日何時なら空いてますか?

                     

                    来院した方は3年前に2度だけ来院のSさん

                     

                    仕事が変わってなかなか来れないらしい

                     

                    この人は3年ぶりでも気持ち的には、

                     

                    常連さんなんですね

                     

                    ありがたいことです

                     

                    2017.05.25 Thursday

                    今日のお客様の声

                    0

                      スタイルアップで予約で来院の女性Yさんの言葉

                       

                      何気ない会話から評判のジェルが美容に良いという

                       

                      話題になってその女性も試すことになった

                       

                      数十秒後顔に変化を感じて私これ欲しい!

                       

                      その次の言葉が

                       

                      先生これ人に教えないで・・・

                       

                      院長の心の中:うちの商品なんですけど・・・

                       

                      売っちゃだめなの・・・

                       

                      でもYさん正直な方なんですね

                       

                       

                       

                      お問い合せ・ご予約
                      電話:0296-78-0020

                      8:30〜19:00(受付)日祝休
                      予約優先です。
                      最新の記事
                      記事の項目
                      リンク
                      プロフィール
                      サイト内検索
                      その他
                      QRコード
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM