<< 20年来の頭痛と耳鳴り | main | 坐骨神経痛と診断された >>
2017.04.28 Friday

健康のバロメーター

0

    健康その1

    本当は怖い頻尿の話

    年齢とともにトイレの回数が多くなります。

    実は尿の出る回数は寿命や健康に大きく関わっているそうです。

    一説によると夜中に3回トイレに行く人は… 頻尿と呼ばれるそうですが

    一晩で何回トイレへ行くと思いますか?

     

    統計では50歳以上の方で夜中に3回以上トイレに起きるのを「夜間頻尿」と呼ぶそうです。

    70代の男性で30%くらい、女性では15%くらいだそうです。

    ところがこのトイレの回数が寿命に関係する

     外国の研究では、夜間頻尿の方はそうでない方よりも、なんと2倍多く亡くなっていた、

    という統計があるそうです。

    夜中にトイレに行く回数が少ないほうが、

    長生きできることになります

     

    高齢の方が夜中に何度もトイレに行くようになると

    転倒して骨折する危険性が高くなることは知っていますよね

    高齢者の骨折は、肺炎など重篤な状態に陥りやすいですから夜

    間頻尿の方には治療をすることをお勧めします。「年だから」と言わずに、

    予防のため」と考えてぜひ治療をお勧めします。

    お問い合せ・ご予約
    電話:0296-78-0020

    8:30〜19:00(受付)日祝休
    予約優先です。
    最新の記事
    記事の項目
    リンク
    プロフィール
    サイト内検索
    その他
    QRコード
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM