<< 歪み取り | main | 足湯・半身浴2 >>
2010.12.08 Wednesday

足湯・半身浴1

0
    「冷え」は足元から次第にお腹、生殖器、呼吸器へと、その障害が上がってきます。

    1.お腹
    症状: ニキビ・シミ・吹き出物・アレルギー肌・肌荒れ・胃腸障害・口内炎・内臓下垂・便秘・宿便・下痢・軟便・腹鳴・腹部・膨満・痔・脱肛・ジンマシン・慢性皮膚病・腰痛(腰痛からくる肩凝り・膝痛など)・倦怠感・疲れやすい

    2.生殖器
    症状: 腹部うっ血(冷えのぼせ)・冷え性・婦人病・不妊症・肥満・腎臓病・尿道炎・精力減退・不感症・神経痛・リュウマチ・アレルギー体質・夜尿症

    3.呼吸器
    症状: 頭痛・うつ症状・肩凝り・血圧異常(最低血圧が高い)・アレルギー性鼻炎・風邪をひきやすい・せき・気管支炎・喘息・慢性皮膚病・アトピー性皮膚炎・冷房病・しもやけ・全身や局所の冷え


    このように様々な症状の原因となる冷えを取るのに、足湯・半身浴は持ってこいです。


    足湯

    足湯

    • くるぶしまでのお湯に足をつけるだけの簡単な健康法。
    • 「冷え」を取るにはもっとも有効な方法の一つです。
    • お湯の温度は40℃~43℃ぐらい。
    • 時間は20分くらいです。
    • 「冷え」だけではなく、疲労回復や腰痛・肩凝り・頭痛などにも効果があります。

    お問い合せ・ご予約
    電話:0296-78-0020

    8:30〜19:00(受付)日祝休
    予約優先です。
    最新の記事
    記事の項目
    リンク
    プロフィール
    サイト内検索
    その他
    QRコード
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM